知っているけど個人的にはあまり使わないiPhoneの機能まとめ

知っているけど個人的にはあまり使わないiPhoneの機能まとめ

iPhone6sの電池の持ちが最近悪くなった気がしています

他の人のスマホって使わせてもらうと設定が分からなくて、困ったりしませんか?
それぞれの使いやすさって色々有るんだなって考えてしまいます。

それだけ設定できる自由度が有るってことは知らない機能もあるんじゃないかな?

と思ったが、ここはあえて逆に知っているけど使わない機能をまとめてみました。

・iPhone6s
・iOS 10.3.2(執筆時)

計算機の打ち直し

数字部分をフリックする

 

最後に入力した一番右の数字が消えます。

計算機の関数入力

横向きにする

理系ではないので私には意味がわかりません。

ストップウォッチのアナログ表示機能

時計アプリのストップウォッチを選択して右にフリック

stotwatch02-1

アナログ表示のストップウォッチ表示
ストップウォッチ機能自体も使わないのでそこまで求めてない。

ホームボタンを使わないアプリ切り替え

画面端を強く押し込む

カバーが邪魔でうまくいかないので、使わないです。

入力文字の取り消し

アイフォンを振る

飛んでいきそうで怖いのでやりません。

フラッシュライトの明るさ調整

フラッシュライトのアイコンを強く押し込む

3段階に選べます。

フラッシュを使う時は困っているときなので、選んでいる暇はない。

バイブレーションパターンを作れる

わかれば十分

まとめ

決してiPhoneに無駄な機能が多いという意味で書いているのではなく、iPhoneには多様性に対応していこうという心意気が有る、と思っています。

iOS/iPhoneカテゴリの最新記事