作業効率化の為に使っているGoogle Chrome 機能拡張

作業効率化の為に使っているGoogle Chrome 機能拡張

インターネット上には膨大な情報が溢れていて、気がつくと最初に探していたページ以外にどんどんリンクを開いて時間を無駄にしてしまう事があったり、効率的にすれば時間を短縮できたりすることはたくさんあります。

効率的に作業をすすめるためにGoogleChromeに入れている機能拡張を纏めてみました。

Pasty

複数のコピーしたURLをタブで開いてくれる機能拡張です。一気に複数のページを開きたいとkに重宝します。

使い方のページ

Firefoxの場合はMulti Paste and Goで同じ事が出来ます。

Clear Cache

ブラウザのキャッシュをクリアしてくれるプラグイン。設定すれば、クリアと同時にページリロードもしてくれる。

Ctrl(command)+Shift+Rでもいいんだけど、ブラウザのボタンにあると便利なので使っています。

Clear Cacheをインストールする

LightShot

画面キャプチャをとる機能拡張です。これは選択範囲選択するときに重宝しています。
画面全体や長いページのキャプチャを取る場合にはFireshotを使っています。

LightShotをインストールする

FireShot

LightShotと同じように画面キャプチャを撮る機能拡張。
スクロールが有るページを1枚の画像として保存してくれるので、試料に貼り付ける場合やデザイン印刷するときなどに使っています。

FireShotをインストールする

Timewarp

SNSなどは気がつくとあっという間に時間が過ぎてしまうので、見すぎないように使っています。
サイトのURLを登録すると、そのサイトを見ている時間をカウントして、設定時間をすぎると別のサイトに転送することにより時間の無駄遣いを予防しています。

Facebookは10分経ったら別サイトに転送するようにしています。

Timewarpをインストールする

Google Shortcut

その名の通りGoogleのサービスへのショートカットボタンを表示できる機能拡張。自分の使うサービスを設定できるので使う分だけ表に出して使っている。

Google Shortcutをインストールする

Pocket

ページやブログ記事をあとで読むためのクリップとしてつかっています。

Pocketに入れておけばスマホアプリでも読めるので、便利

toggl

作業時間を記録するサービス。何にどれ位の時間を使ったのかを確認しています。
途中で中断した作業も、同じ記録名にしておけば後で集計できるので便利。

TodoistやSlack、Backlog、Wounderlistなどとも連携してタスクをスタートさせるためのボタンが各サービスの画面上にボタンとして出てくるので開始・停止も態々Todoistの画面で操作しなくてもコントロールできる機能を見つけたときには感動した。

Todoist

ここしばらく使っているタスク管理サービスです。Googleカレンダーと連携させるとタスクだけではなく作業予定時間の管理もできるようになるので便利。

Workstyleカテゴリの最新記事